ブログ:ココログ

« 中国通信(6) 2008/8/26 | トップページ | 劉福君二胡教室「生徒たち 二胡 夢のコンサート」開催 (2008/8/24) »

学習・実行委員会開く 北京風雷京劇団北九州公演

学習・実行委員会開く
北京風雷京劇団北九州公演、近辺の市や町にも広がる

Img_2008082701  3回目の北九州公演実行委員会が、40名の参加で開かれました。
 はじめに、京劇の研究者である北九州市立大学外国語学部長の板谷俊生教授が「京劇を楽しく観るために」と題して講演。
 板谷教授は、京劇は地方劇の長所を取り入れ、その成果を集大して発展したという歴史や芝居の役柄、基本、梅蘭芳、文化大革命などについて、ビデオも使用して、50分間にわたってわかりやすく、ユーモアを交えて講演しました。
Img_2008082702  質問も「国家一級など誰が審査するのか」という誰もが知りたい質問が次々に出され、京劇についての興味をより深めるることができました。

 講演後、公演を成功させるための話し合いがもたれました。
 三輪俊和委員長は「尊敬する板谷先生が、公演当日は会場をいっぱいにしようと、いってくれました。嬉しい限りです。公演成功は日中友好につながります」と挨拶。
 ついで、須崎健一事務局長が取り組みの現況と今後の活動の方針について提起しました。

2008年 8月 27日 イベント, 京劇, 北九州協議会 |

イベント」カテゴリの記事

京劇」カテゴリの記事

北九州協議会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98465/42293268

この記事へのトラックバック一覧です: 学習・実行委員会開く 北京風雷京劇団北九州公演:

コメント

コメントを書く








« 中国通信(6) 2008/8/26 | トップページ | 劉福君二胡教室「生徒たち 二胡 夢のコンサート」開催 (2008/8/24) »