ブログ:ココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

ゆっくり登ろう会 第43回例会 九千部山 847m 登山 (2010/8/22)

2010.7.10.

ゆっくり登ろう会 会報No.43

第43回例会 九千部山 847m 登山

 九千部山は佐賀、福岡県を分ける脊振山地の東端に位置し、山頂からの展望は素晴らしいのですが、山頂にはテレビ塔が林立しています。
 今回は左の地図の御手洗ノ滝に車を止めて下山口とし、タクシーで大谷観音の少し上の、林道分岐登山口まで移動し登山口とします。
 真夏の登山です。休憩を除いて正味4時間程度の歩行です。
 9月の傾山のトレーニングと位置付けしていますので、傾山登山をめざしておられる方はできるだけ申し込んで下さい。

           記
1.日時 8月22日(日)
2.集合 西鉄小郡駅9時15分
3.費用 2,000円程度     会員外は別途500円
4.申込期限 8月8日(日)
5.申込先 栁まで メール又は
    電話・FAXで
    092-892-6089
6.当日の緊急連絡 
    090-2500-6140

スケジュール
 小郡駅9:15⇒お手洗ノ滝10:00⇒登山口10:30⇒ 山頂11:50⇒昼食1時間⇒ 下山12:50⇒石谷山14:00⇒ お手洗ノ滝15:30⇒小郡駅16:00

2010年 6月 30日 ゆっくり登ろう会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

自然を楽しむ会たより 第118回例会「樫原湿原・観音の滝散策」の案内 (2010/7/31)


自然を楽しむ会たより

NO.112  2010.6.28    福岡市中央区渡辺通り2-8-23
     日中友好協会福岡支部(自然を楽しむ会)
       (事務局)電話・FAX (092)761-0604
 
第118回例会「樫原湿原・観音の滝散策」の案内

 今回は唐津市七山にある樫原湿原・観音の滝を散策します。
 湿原は全国では北海道の釧路湿原や尾瀬の湿原などが知られています。今、湿原は自然環境保護の面で国際的に関心が高まっています。
 事前調査を6月にしました。以前はマイクロバスも入れない不便なところでしたが、現在は佐賀県自然環境保全地域に指定され、大きな駐車場や保護柵なども整備されていました。そして、福岡県では見られないトキソウやもうせんごけ、ジュンサイの他ハッチョウトンボ、アジアイトトンボなどのとても珍しい動植物が見られました。
 例会当日にはサギソウ、ジュンサイなど30種類ほどの花が豪華絢爛に咲き誇っていると予想されます。植物は湿地で約60種、陸域には約70種あります。ここは国の「重要湿地」に選定されており広さは121ヘクタールです。なお観察木道は平地で坂道はありません。

1.月  日  2010年7月31日(土)     *雨天決行
2.場  所  唐津市七山
3.集合場所 福岡市中央区渡辺通り セントラルホテルフクオカ前
4.集合時間 午前8時50分  *出発 9時
5.募集人数 33名  (中型バス)
6.参 加 費  会員 3,500円 会員外 4,500円
    ※ 前日および当日のキャンセルは参加費の50%いただきます。
7.携 行 品  弁当・飲み物・帽子・手袋・タオル・履きなれた靴
      雨具・名札・双眼鏡(持っている方はお持ちください)
8.行  程
     天神  →  都市高速・西九州道  →  浜玉 →  樫原湿原 →
     (9:00発)                   (10:30~12:30)
     音の滝(昼食)  →  鳴神の庄(休憩)  →  鏡山  →
     (12:40~13:40)   (14:00~14:30)  (15:00~15:40)
     西九州道・都市高速  →天神(日銀前)
                     (17:00頃着)
   ※ 特に雨がひどい場合はスケジュールを1部変更し、
      七山の温泉「ななのゆ」に行く予定にしています。
9.申し込み  7月15 日(木)必着
10.問い合わせ    自然を楽しむ会事務局(日中友好協会福岡支部内)
            TEL 092-761-0604

第117回例会「皿倉山散策」の報告

 5月30日(日)快晴。33名参加。

2010年 6月 30日 自然を楽しむ会 | | コメント (0) | トラックバック (0)

日中文化講座 「731部隊」と中国での「細菌戦」の実態 (2010/7/2)

Img20100616_03
Img20100616_04  7月の「文化講座」は、村上陽三さんがお話します。
 中国ハルピン郊外にあった「731部隊」のことは有名ですが、同じ任務を持った部隊が、北京・南京・広州にもあり、中国各地で細菌戦を実行しました。それらを指導していたのが、東京にあった陸軍軍医学校防疫研究室でした。これらの実態について紹介します。
 昆虫学者として『「731部隊」と「細菌戦」』に関心を抱いた村上先生の調査報告は、9月にハルピンへの『平和の旅』を計画している日中友好協会福岡支部にとっては、大変タイムリーなテーマです。お楽しみにご参加ください。

とき: 7月2日(金) 18:30~

ところ: 福岡日中文化センター

講演:「731部隊」と中国
       での「細菌戦」の実態

講師:村上陽三さん
     日中文化センター所長・九州大学名誉教授

参加費:1000円

Img20100616_05

2010年 6月 16日 日中文化講座 | | コメント (0) | トラックバック (0)

留学生と交流会 (2010/5/28)

Img20100616_02

 小倉支部青年部準備会は5月28日、小倉南区において、北九州市立大学の留学生との交流会を開催しました。当日は、留学生5名と20代の青年を中心に、13名が集いました。
 会場では、青年会員が買い出しと調理をして留学生を迎え、みんなで食事をしながら交流がはじまりました。
 NPTニューヨーク行動に参加した会員の能美友吏子さんのサックスによるジャズ演奏を聞き、自己紹介となりました。
 留学生の出身は遼寧省・福建省・吉林省ということでしたが、朝鮮族の女性は韓国語・中国語・日本語に加えて英語も少々話すことできるとの自己紹介に青年会員は驚いていました。
 交流会では、上海万博と大阪万博、餃子やラーメンの日中の違いや刺身など食べ物・お酒の話、三国志や魯迅・孔子の話、少数民族や政治・経済の話、お互いの仕事やアルバイトの話などいろいろなな話題が続きました。
 みんなで写真をとってお開きとなりましたが、今後も留学生のアルバイト先のお店などで交流しようということになりました。  (訓)

2010年 6月 16日 交流, 小倉支部 | | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画展 中国から引き揚げ~少年たちの記憶 (2010/8/13~17)

Img20100616_01
■出品 (順不同、敬称略)
     赤塚不二夫 上田トシコ 北見けんいち 高井研一郎
     ちばてつや 林静一 バロン吉元 古谷三敏
     森田拳次 山内ジョージ 山口太一 横山孝雄

■会場 八幡西区・黒崎カムズ名店街
      日時 8月13(金)~15日(日) (10時~19時・15日は17時閉館)

 主催 日中友好協会福岡県連合会・八幡支部

■会場 岡垣町サンリーアイ 一階展示場
      日時 8月16日(月)~17日(火) (9時~19時)

 主催 日中友好協会福岡県連合会・実行委員会

■入場料 開催協力費として  大人300円、中高生200円、子ども無料

■出品協力 私の八月十五日の会

■後 援   中華人民共和国駐日本国大使館
        日本中国文化交流協会、財団法人日中友好会館
        日本漫画家協会、NPO法人中国帰国者の会
        東横イン、株式会社アルファ・デザイン

日本の漫画家が訴える、戦争のおろかさと、命、生きることの喜びと重み

2010年 6月 16日 イベント, 中国帰国者, 八幡支部 | | コメント (0) | トラックバック (0)





« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »