ブログ:ココログ

« 中国人強制連行・強制労働跡地第4回探訪  45人参加。2年がかりで県内の16事業所すべてを | トップページ | にいはお戸畑 第36号 »

自然を楽しむ会たより 第129回例会「南阿蘇」散策の案内 (2012/5/27)


自然を楽しむ会たより
 

第129回例会 「南阿蘇」散策の案内

 今回は阿蘇の雄大なカルデラ(約3万3千年前に、火山の噴火後火口周辺が陥没して出来た窪地)の南側にあり、ギザギザの山容の根子岳を真正面に望む「阿蘇野草園」を中心に散策します。阿蘇地域は約6千万年前頃(第3紀)大陸と陸続きであった歴史を反映して、ハナシノブやシコクスミレ等の野草の花が多く見られ、また野鳥や昆虫の宝庫とされています。例会当日の野草園にはヤマホトトギスやシライトソウなど約30種の野草や樹木の開花が予想されます。
 今回は花をゆっくり見られるように、自由時間を多く取ります。観察園内の囲柵の中へは入れないので、遠くの花を見るためには双眼鏡を持っている方は携帯されたほうが良いでしょう。野草園の直ぐ手前には、ちょうどらくだの背中のような形の小高い山があり「らくだ山公園」として人気を呼んでいます。その展望所からは眼前に根子岳をはじめ南阿蘇五岳一帯の素晴らしい360度のパノラマの光景に感動されるでしょう。
 また、この近くの原野の谷間では、樹齢400年以上と言われ、幹周りも10mを優に越す「高森殿(たかもりどん)の大杉」と呼ばれている阿蘇の神秘的な歴史を刻んだ巨大な2本の杉(県指定文化財)に出会えます。今回は登山などの無理なコースは避けて気楽に散策出来ますのでご参加をお待ちしています。

1. 月  日  2012年5月27日(日)   雨天決行 

2. 場  所  熊本県南阿蘇高森地区

3. 申し込み  締切日 5月7 日(月)必着


参加ご希望の方は
日中友好協会福岡支部(自然を楽しむ会)
にお問い合わせください。
  TEL 092-761-0604

 

2012年 4月 20日 自然を楽しむ会 |

自然を楽しむ会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98465/54513985

この記事へのトラックバック一覧です: 自然を楽しむ会たより 第129回例会「南阿蘇」散策の案内 (2012/5/27):

コメント

コメントを書く








« 中国人強制連行・強制労働跡地第4回探訪  45人参加。2年がかりで県内の16事業所すべてを | トップページ | にいはお戸畑 第36号 »