ブログ:ココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

二胡演奏に支援の輪  『被災地に届け友情のハーモニー』  被災した劉福君さん(二胡奏者)らチャリティーで

二胡演奏に支援の輪  『被災地に届け友情のハーモニー』  被災した劉福君さん(二胡奏者)らチャリティーで

被災地に届け友情のハーモニー
被災した劉福君さん(二胡奏者)らチャリティーで
   
 「熊本地震被災地支援二胡チャリティーリサイタル」に300人が来場。
 熊本在住で自らも被災した二胡奏者の劉福君さん、上海から応援に駆けつけた高揚さん、揚琴の瀋兵さん、ピアニストの古閑恵美さんら4人の素晴らしい演奏に会場中が酔いしれました。

二胡演奏に支援の輪  『被災地に届け友情のハーモニー』  被災した劉福君さん(二胡奏者)らチャリティーで

 5月中旬、劉福君さんから、県連に「被災地支援の二胡チャリティーリサイタルを行いたい」と申し入れがあり、短期間でしたが被災地支援と中国の伝統音楽・二胡の演奏を聞きたいという方々の情熱に支えられ成功しました。

二胡演奏に支援の輪  『被災地に届け友情のハーモニー』  被災した劉福君さん(二胡奏者)らチャリティーで
写真上、左から劉さん・高さん
写真左、左から演奏する高さん・劉さん・瀋さんたち
   

 松山県連会長は「1953年の大水害の時、建国間もない中国から当時のお金で1800万円の義援金が届けられた。 1998年の中国全土を襲った大水害の時は、劉福君さんと支援コンサートを取り組み、それ以来、民間交流による日中友好の絆が強く深くなってきた」とあいさつ。

 劉福君さんは、「日中両政府間にはギクシャクしている面もあるが、民間交流と文化交流を通じて友好発展に努力していきたい」と感謝の気持ちを述べました。

 演奏された、「万馬奔騰」「競馬」では、万馬のいななきや駆ける蹄のひびきを表情たっぷりに演奏、会場は興奮に包まれました。
 呼びかけられた募金57310円とコンサートの収益金は、全額熊本県に届けられます。

2016年 9月 28日 イベント, 交流, 二胡 | | コメント (0) | トラックバック (0)

中国百科検定  ~中国力で可能性を広げよう~  福岡県内2ヵ所で実施  2017年3月20日(月・春分の日)

中国百科検定 のホームページはこちら

第3回 中国百科検定
      ─中国力で可能性を広げよう─

 中国の歴史・地理・政治・経済・社会・文化・教育・スポーツなど多方面の知識を問う試験です。
 第1回(2014年3月)全国3会場、第2回(2015年9月)全国32会場で、延べ800名余りが受験!!

【試験日】 2017年3月20日(月・春分の日)
【試験時間】 15:00~15:50(50分)
【試験実施会場】 福岡県内2ヶ所
 ◎北九州会場  九州工業大学総合教育 C-1D講義室
             北九州市戸畑区仙水町
 ◎福岡会場  一般財団法人「福岡県教育会館」
             福岡市東区馬出
【受験コース】
  3級 (ものしりコース)
  2級 (中国通コース)   
  1級 (百科老師コース)
   ※学生割引あります

主催:日本中国友好協会
後援:(公社)日本ユネスコ協会連盟 (公財)日中友好会館
   (一財)日本中国文化交流協会 東京中国文化センター
協賛:中国国家観光局 中国日本友好協会 株式会社春秋航空

2016年 9月 28日 イベント | | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急!中国問題講演会  「中国の現状をどうとらえるか」  黒崎コムシティ2階 9月30日

緊急!中国問題講演会  「中国の現状をどうとらえるか」  黒崎コムシティ2階  9月30日

PDFファイルをダウンロード
  

緊急!中国問題講演会
     「中国の現状をどうとらえるか」

講師: 日中友好協会 理事長 田中義敦

場所: 黒崎コムシティ2階(黒崎駅横)
    八幡西生涯学習センター201会議室
日時: 9月30日 午後6時開会~8時
資料代: 500円

主催: 日本中国友好協会北九州協議会
連絡先: 原田 090-6892-7715
  

中国の文化・歴史・民族について
”中国のいろいろ”連続講座(水曜日)
場所= ケアハウスらいふとばた 午後6時30分~
10月5日 岩佐英樹 日中福岡県連副会長
11月9日 武井憲司 映画評論家
12月7日 白石麻保 北九州大学教授

2016年 9月 28日 講演, イベント | | コメント (0) | トラックバック (0)





« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »