ブログ:ココログ

« ゆっくり登ろう会  第126回例会 背振山系 鬼ケ鼻岩 登山  6月4日(日) | トップページ | 日中友好 囲碁大会 6月18日〈日) 中国駐福岡総領事館 »

平和を願う[詩吟」 ~静吟大会を覗いてみよう~ 5月21日(日) 国際青年会館

平和を願う[詩吟」 ~静吟大会を覗いてみよう~ 5月21日(日) 国際青年会館

平和を願う[詩吟」 ~静吟大会を覗いてみよう~ 5月21日(日) 国際青年会館

  5月21日(日) 13時30分開会

 国際青年会館 アステールプラザ7階
  
     広島市中区加古町4-17  電082-247-8700
    

   プログラム
 
 受 付 5月21日(日)12時30分~
 
○歓迎挨拶
  日中友好協会広島県連合会会長
      山田慶昭
○記念講演
  広島県原爆被害者団体協議会
      事務局長 大越和郎
「豊かな文化が香る平和な社会をめざして ─
 ─ 核兵器を地球からなくすために ─」
○平和の調べ 
 □ 合唱団「エガンス」による合唱
 広島―長崎 鳩笛 ゆらり~沖縄の青い海
 私がこどもだった頃   青い空は
 □ 全国静吟会員による静吟
 「原爆少女の像」 合吟 女性会員(石巻)

平和を願う[詩吟」 ~静吟大会を覗いてみよう~ 5月21日(日) 国際青年会館

 「春 望」 独吟 重松隆友(小倉)
 「冑山の歌」連吟
  藤 茂文、松山盛利(福岡)

 会場の皆さんと
 「原爆少女の像」の合吟
  (指導:藤 茂文)
  
○会員による  静吟発表

      静吟会の紹介
①会の目的
Ⅰ、静吟会は、「平和的芸術的詩吟」をめざして1974年に創立されました。
Ⅱ、原爆は悪魔の仕業であるという信念から、漢詩「原爆少女の像」(作詞 平池南桑)を全国に広めることを願っています。

平和を願う[詩吟」 ~静吟大会を覗いてみよう~ 5月21日(日) 国際青年会館

②吟の特徴
Ⅰ、吟詩は日中両国の漢詩の中から、自然と人生をより深く味わえる名詩を中心に選び、吟風は芸術的香りの高いものです。
Ⅱ、楽譜は、創立者後藤文雄氏の40余年の吟歴の中から考案された、
その人なりの音程で発声できる、「九線譜」というもので、誰もが容易に習得できる魅力的なものです。

③活動 
 会は福岡を中心に石巻市、日立市、岐阜市、北九州市において活動を続けてきました。
 福岡市においては、故佐々木偵子さんが眠る、妙静寺の墓前で毎年8月、偵子さんと原爆でなくなった人々をしのび「つどい」を40余年続けてきました。
 今年、第45回大会の記念すべき年にあたり、中国文化が生み出した漢詩をとおして日中両国民の友好と核のない平和な世界の実現のために力を尽くしたいと念願し、「原爆の子の像」 の建つ広島市で初めて大会を開催することにいたしました。
  

   問い合わせ先  全国静吟会  福岡市中央区渡辺通り2-8-23- 樋口ビル3階
                   福岡日中文化センター内  
                   電話 092-751-9754   ファックス 092-753-634

  

2017年 5月 13日 イベント |

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98465/65273870

この記事へのトラックバック一覧です: 平和を願う[詩吟」 ~静吟大会を覗いてみよう~ 5月21日(日) 国際青年会館:

コメント

コメントを書く








« ゆっくり登ろう会  第126回例会 背振山系 鬼ケ鼻岩 登山  6月4日(日) | トップページ | 日中友好 囲碁大会 6月18日〈日) 中国駐福岡総領事館 »