ブログ:ココログ

« 2019年7月 | トップページ

折り鶴の少女 故佐々木禎子さん 追悼のつどい ――核兵器のない世界を願って―― 福岡静吟会 9月6日(金)

当初は、8月6日の原爆の日に開催を予定していましたが、台風接近のため延期し、改めて計画いたしました。

 

折り鶴の少女 故佐々木禎子さん 追悼のつどい ――核兵器のない世界を願って―― 8月9日(金)
Img_20190906_01

 福岡静吟会は、1977年から42年間、広島の平和記念公園に建つ「原爆の子の像」のモデル、佐々木禎子さんが眠る福岡市南区の妙静寺へ墓参を続けています。 墓前では、この像に寄せた故平池南桑氏(太宰府市出身)の漢詩『原爆少女の像』を吟じ、平和への思いを胸に刻んできました。
 今年は、多くの方々に呼びかけ、核兵器のない平和な世界を考える好機にしたいと「追悼のつどい」を開くことにしました。

       

◎日時 9月6日(金)
    一部 13:00~14:30  二部 15:00~15:30

◎場所 福岡日中文化センター
       福岡市中央区渡辺通2-8-23 樋口ビル3階

◎申込先 福岡静吟会 TEL 090-7442-6651(藤) ・ 080-5245-9920(松山)
            mail tou@amber.plala.or.jp 

◎定員60名  ◎参加費 300円

         ~ プログラム ~
一部 追悼のつどい
□主催者挨拶   藤 茂文  福岡静吟会代表
□佐々木雅弘さんのメッセージ披露
  故禎子さんの実兄。那珂川市在住。「SADAKO LEGACY」理事長。
□佐々木祐滋さんの歌「INORI ~終章~」をCDで聴く
  故禎子さんの甥。シンガーソングライター。福岡市出身。被爆二世。
□三たび悪夢を体験しないために  福岡市原爆被害者の会
  被爆証言  学徒動員で広島にて被爆    島野道次さん
  朗  読  次世代に伝えたいメッセージ  山口由美さん
       ナガサキの証言        西岡恵美子さん
□福岡静吟会による構成吟「 祈 り 」
  構成 松原 妙
  独吟「山中の月」 重松隆友
  合吟「原爆少女の像」福岡静吟会会員

□平和の調べ  二胡演奏  劉 福君さん  NPO法人日本二胡振興会副会長
  曲目:長崎の鐘、鳥の歌、草原情

二部 禎子さんのお墓参り(希望者のみ)
    妙静寺:福岡市南区那の川1-12-21

 

主催 福 岡 静 吟 会
協力 日中友好協会福岡支部 福岡日中文化センター

 

2019年 8月 21日 | | コメント (0)





« 2019年7月 | トップページ